2018

第8回 シマノ・ジャパンカップ クロダイ釣り選手権大会

2018 シマノ・ジャパンカップ クロダイ釣り選手権大会2018 シマノ・ジャパンカップ クロダイ釣り選手権大会

中四国B大会 大会結果

全国大会進出権を獲得した上位3選手

優勝 吉田 賢一郎 選手
準優勝 栗栖 亨 選手
第3位 道綱 幸夫 選手
日時 9月2日(日)
場所 広島湾一帯(広島)
天候 快晴
風向 / 風の強さ 北東 / 弱い

2018年シマノ ジャパンカップ クロダイ(チヌ)釣り選手権中四国B大会が、9月2日(日)に広島県・広島湾一帯で行なわれました。

荒天に伴い、当初予定していた4月から9月へと順延になった今大会。順延したにもかかわらず、多くの選手にご参加いただきました。

連日、猛暑日が続いていましたが、台風接近の影響か当日は気温も落ち着き、一気に秋めいた雰囲気。

釣りをする上でのコンディションは良かったものの、海水温が高めで推移しているせいか、水深の浅いポイントは活性が低く、水深のあるポイントや潮流の速いところを狙った選手に釣果があったようです。

今大会の優勝は5,738gの釣果を記録した吉田 賢一郎選手。

2位の栗栖選手も5,611gと、ともに5kgを超す釣果を記録されました。

また、力石選手も5kgを超える釣果を記録されていましたが、ブロック順位の差で惜しくも涙をのむ結果に。

今大会からは3名の選手が2019年に開催される全国大会進出権を獲得されました。

もっと見る

フォトレポート

フォトレポート

  • 帰港風景
  • 検量風景
  • 優勝された吉田 賢一郎選手
  • 準優勝の栗栖 亨選手
  • レディース賞:山口 美咲選手
  • ラッキー賞:櫃本 貴文選手
  • お楽しみ抽選会賞の松阪牛
  • 集合写真

成績表

※敬称略

※旧字体はパソコンの種類によって表示出来ないものや、表示が変わってしまう場合があるため、略字体に修正させていただくことがございます。ご了承ください。

関連情報