2018

2018 シマノ・ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会

2018 シマノ・ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会2018 シマノ・ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会

南東北大会 大会結果

上位3名

優勝 小山 清二 選手
準優勝 加藤 光一 選手
第3位 金子 誠 選手
日時 7月8日(日)
場所 小国川(山形)
天候 曇り時々雨のち晴れ
風向 / 風の強さ 東 / 微風

2018年7月8日(日)山形県小国川にて、シマノジャパンカップ鮎釣り選手権・南東北大会が開催されました。

大会前の小国川は渇水状態のところに雨が降り、40~50cm程、水位が上昇。濁りも入ってはいたものの、大会前夜の降雨が少なかったのが幸いし、水位は下がり、濁りも比較的取れたコンディション。

しかし、渇水からの増水でアカがほとんどついておらず、鮎の掛かる場所はムラが激しく出る状況。

おとりが変わらず全体的に厳しい展開に、釣果の無い選手も多く出る結果となりました。

その様な状況の中、優勝されたのは12尾の釣果を記録した小山 清二選手。

上位3選手は1尾差の釣果で接戦の繰り広げられた2回戦となりました。

今大会からは計12名の選手がセミファイナル進出権を獲得。

また、今大会で選手の釣られた鮎は地元施設へ寄贈いたしました。

もっと見る

フォトレポート

フォトレポート

  • セミファイナル進出者
  • 受付風景
  • オトリ配付
  • 競技風景
  • 検量風景
  • 舟形町町長ごあいさつ
  • 小国川漁協組合長ごあいさつ
  • 鮎贈呈式
  • 1位:小山 清二選手
  • ベテランアングラー賞:手塚 正人選手
  • ラッキー賞:大里 光博選手
  • お楽しみ抽選会賞:松阪牛
  • お楽しみ抽選会賞:松阪牛
  • 集合写真

成績表

※敬称略

※旧字体はパソコンの種類によって表示出来ないものや、表示が変わってしまう場合があるため、略字体に修正させていただくことがございます。ご了承ください。

関連情報