2018

2018 シマノ・ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会

2018 シマノ・ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会2018 シマノ・ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会

北関東大会 大会結果

上位3名

優勝 平山 好広 選手
準優勝 神長 貴大 選手
第3位 萩原 彰一 選手
日時 7月14日(土)
場所 那珂川(栃木)
天候 晴れ
風向 / 風の強さ 微風

2018年7月14日(土)、ジャパンカップ鮎釣り選手権・北関東大会が栃木県那珂川にて開催されました。

当初7月7日の開催予定でしたが、その前々日からの雨による濁りと大雨予報により、予備日へ延期しての開催となりました。

延期前は長靴で渡れるほどの渇水でした。しかし降雨の影響による増水と、当日の天気が猛暑となる晴れとなったこともあり、鮎の活性は高まってきたようでした。

本部前から上流をAブロック、下流をBブロックとしましたが、ブロック間での大きな釣果差は見受けられず、1回戦から両ブロックで2桁釣果が多数見受けられる、好釣果に恵まれた大会となりました。

結果は2回戦で17匹を記録した平山 好広選手が優勝。大会規定に基づき15名の選手がセミファイナル進出となりましたが、12位までが11匹釣果で勝ち抜け、10匹釣果の6名による早掛け戦で2名が決定。最後のひとりは残る4名の中から、1回戦の釣果での判定により決定という、好釣果と接戦が繰り広げられた大会となりました。

猛暑ではありましたが、病人もけが人もなく無事大会を終了できました。

これからも暑い日が続くと予想されます。大会時のみならず、釣行の際は体調管理に十分お気を付け下さいますよう、お願い申し上げます。

もっと見る

フォトレポート

フォトレポート

  • セミファイナル大会進出者
  • 大会前風景
  • 受付風景
  • オトリ配付
  • 競技風景
  • 早掛け戦風景
  • 検量風景
  • 那珂川北部漁協組合長からトロフィー授与
  • 鮎寄贈式
  • 優勝者インタビュー
  • ベテランアングラー賞:森田 孝選手
  • レディース賞:西山 淑選手
  • ラッキー賞:青柳 幸夫選手
  • お楽しみ抽選会賞:松阪牛
  • お楽しみ抽選会賞:松阪牛

成績表

※敬称略

※旧字体はパソコンの種類によって表示出来ないものや、表示が変わってしまう場合があるため、略字体に修正させていただくことがございます。ご了承ください。

関連情報