2018

2018 シマノ・ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会

2018 シマノ・ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会2018 シマノ・ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会

中四国B大会 大会結果

上位3名

優勝 上田 真 選手
準優勝 瀬田 匡志 選手
第3位 繁田 稔 選手
日時 6月16日(土)
場所 日野川(鳥取)
天候 晴れ
風向 / 風の強さ 北東 / 午後強く

2018年6月16日(土)、鳥取県日野川にて、シマノ・ジャパンカップ鮎釣り選手権中四国B大会が開催されました。

当日の天気は快晴。午後からは風が強くなりました。

今年の日野川は遡上が遅く、まだ15cm以下の魚が多かったようです。しかし一方で20cmを超える鮎も姿を見せてくれました。

この状況を勝ち抜くには、小さい群れ鮎を掛ける技術も要求されました。また場所ムラがあり、付き場も日を追うごとに異なるなどポイントを絞るのも難しかったようです。

優勝は上田 真選手。1回戦2回戦共に圧倒的な釣果を記録し注目を集めました。

また2名による早掛け戦が行われましたが、開始1分足らずでしょうか。

対戦者が背バリを打つ前という異例の速さで勝負が決まり、大会規定に基づき5名のセミファイナル進出者が決定いたしました。

もっと見る

フォトレポート

フォトレポート

  • セミファイナル進出者
  • オトリ配布
  • 検量風景
  • ラッキー賞:山本 信介選手
  • お楽しみ抽選会賞:松阪牛
  • 集合写真

成績表

※敬称略

※旧字体はパソコンの種類によって表示出来ないものや、表示が変わってしまう場合があるため、略字体に修正させていただくことがございます。ご了承ください。

関連情報