2018

第8回 シマノ・ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会

2018 シマノ・ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会2018 シマノ・ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会

中四国A大会 大会結果

上位3名

優勝 森下 智康 選手
準優勝 和田 紅一 選手
第3位 有光 新五 選手
日時 6月9日(土)
場所 仁淀川(高知県)
天候 くもりのち雨
風向 / 風の強さ 南西 / 2m

2018年6月9日(土)、高知県仁淀川にて、シマノ・ジャパンカップ鮎釣り選手権中四国A大会が開催されました。

当日の天気はくもり。しかし2回戦は小雨の中での戦いとなりました。川の状況は前週までの渇水傾向から一転、降雨により水量が増え、平水より20cm高。このため柳の瀬ブロックでは危険防止のため瀬切り禁止とし、対岸に渡る際は橋を渡ってもらうことにしました。

今年の仁淀川は天然遡上が非常に多く、ここ10年で一番と言われる程。ただしサイズのばらつきが多く、オトリの循環が崩れると苦戦する選手も多かったようです。1回戦突破ボーダーはAブロック(黒瀬)では19匹。Bブロック(柳の瀬)では14匹とここ数年では最高の釣果となりました。

2回戦は黒瀬エリアで開催。各ブロックから11名ずつ計22名の選手が小雨の中を戦いました。1回戦同様、良いポイントを見つけられた選手は次々と鮎を掛けていきます。優勝は30匹を記録した森下 智康選手。また5位~7位の選手が同匹数だったため、規定により早掛け勝負を行い、セミファイナル進出者計6名が決定しました。

絶好調とも言える今年の仁淀川。梅雨が明ければいよいよこの川の本番シーズン到来です。仁淀ブルーと呼ばれる美しい水の中、至高の入れ掛かりを楽しむべく、訪れてみてはいかがでしょうか。

もっと見る

フォトレポート

フォトレポート

  • セミファイナル進出者
  • 検量風景
  • 検量風景
  • 順位表
  • ベテランアングラー賞:山脇 秋夫選手
  • ラッキー賞:西山 正英選手
  • お楽しみ抽選会賞:松阪牛
  • 集合写真

成績表

※横スクロールでご覧いただけます

セミファイナル
出場権
順位 釣果 選手名 住所 所属クラブ
1回戦(匹数) 2回戦(匹数)
1 20 30 森下 智康 高知県四万十市 -
2 23 25 和田 紅一 高知県高知市 -
3 25 20 有光 新五 高知県安芸市 TEAMいごっそう
4 34 18 岡林 慎 高知県安芸市 TEAMいごっそう
5 20 17 田島 裕志 高知県吾川郡 四国ちろりん会
6 22 17 西山 正英 高知県高知市 安田清友会
- 7 14 17 藤井 恒行 兵庫県西脇市 -
- 8 29 16 瀬田 匡志 鳥取県日野郡 TEAM流斬波
- 9 23 16 窪和久 直人 愛媛県松山市 -
- 11 20 15 門脇 正道 高知県高知市 -
- 11 20 15 吉田 隆次 高知県安芸市 香友会、四国ちろりん会
- 12 22 13 大坪 保成 高知県安芸市 高知県友釣連盟
- 13 19 13 片岡 数一 高知県高知市 TEAMいごっそう、ペガサスセブン
- 14 23 12 山本 裕一 徳島県勝浦郡 四国ちろりん会
- 15 19 12 山中 紳司 高知県香南市 TEAMいごっそう
- 16 22 11 株田 一 徳島県那賀郡 流悠会
- 17 19 11 山脇 秋夫 高知県高知市 -
- 18 16 10 大﨑 信道 高知県吾川郡 四国ちろりん会
- 19 26 9 水口 一重 京都府南丹市 -
- 20 15 8 大集 和仁 徳島県吉野川市 ペガサスセブン
- 21 20 6 長瀬 直彦 岡山県岡山市 岡山無名人
- 22 15 3 中平 健正 高知県高知市 新荘清流会、四国ちろりん会

※敬称略

※旧字体はパソコンの種類によって表示出来ないものや、表示が変わってしまう場合があるため、略字体に修正させていただくことがございます。ご了承ください。

※横スクロールでご覧いただけます

釣果(匹数) 選手名 住所 所属クラブ
ベテランアングラー賞 11 山脇 秋夫 高知県高知市 -
ラッキー賞 - 西山 正英 高知県高知市 安田清友会

※敬称略

※旧字体はパソコンの種類によって表示出来ないものや、表示が変わってしまう場合があるため、略字体に修正させていただくことがございます。ご了承ください。

関連情報