2018

セフィア エギングパーティーセフィア エギングパーティー

庄内大会

日時
2018年9月22日(土)
場所
山形県鶴岡市湯野浜海水浴場

2018年9月22日(土)2018 シマノ セフィア エギングパーティー庄内大会が山形県鶴岡市 湯野浜海水浴場に本部を置いて開催されました。
天候は先週行なわれた福井大会から引き続き、雨模様…。
ゲストが釣り場を巡回するフィールドコンタクトでは、インストラクターの湯川マサタカさん、シマノモニターの下野顕さん、エギパラでおなじみの彼方茜香さんの3名が、庄内の釣場に精通する下野さんの案内でLet'sフィールドコンタクト!
庄内エリアでも認知度が高まってきたのか、待ってました!とばかりに参加選手の方から声を掛けていただける場面もチラホラ。
本当にありがとうございます!
天気こそ悪かったものの、なんと釣り場で出会った2組の選手がイカをキャッチした瞬間に立ち会うことが出来ました☆

 

 

 

10時からは本部で受付・検量、タックルトライアルの開始です。
開始15分ほど前から続々と選手が本部に戻ってきます。
フィールドコンタクトから帰ってきて休む暇もなくサインや撮影攻めにあうゲスト陣(笑)
特大の色紙にも躊躇なく対応!!
さすがです(笑)

 

 

 

 

 

 

タックルトライアルも大盛況!!
今季発売の18STELLAをはじめ、シマノエギングロッドの最高峰、Sephia XTUNEの追加モデルや、今夏に一新されたSephiaBBなどを惜しみなく投入!
湯川さんらとともに、実際にキャストフィーリングを確認していただくことが可能ですので、ガンガン触ってくださいね♪

 

タックルトライアルではシマノモニターの下野さんにもお手伝いいただき、タックルや庄内エリアの釣り方等を説明していただきました☆

残念ながら検量対象外ですが、ケンサキイカ?!と思われる釣果も持ち込まれました!!

10:45からはトークショーの開始です♪
普段から全国をガイドなしで釣り歩くことの多い湯川さん。
フィールドコンタクトで見て回った釣り場に障害物絡みのシャローが多いことから、釣り人が足を使って活性の高い個体を探しに行く展開の方が向いていると考察。
下野さんや彼方さんの質問も相まって、非常に関心深いトーク内容となりました。

 

トークショーに続いてはセフィアコンペティションの結果発表☆
栄えある優勝は2杯で665gを記録した加藤 宏治選手!

準優勝は511gで佐久間 直選手!

第3位は494gで佐久間 寛選手となりました!

上位3選手、おめでとうございます♪

インタビューでは釣り場やポイント、ヒットしたエギのカラーなど、包み隠さず教えていただきます!笑

続いてはファーストエントリー賞の発表☆
当選された選手の皆様、おめでとうございます♪

さー、大会の締めくくりは待ちに待ったお楽しみ抽選会です!
当たるか否かはゲストの引き運しだい?!笑

 

豪華景品をご用意してますよ~♪

 

 

 

今年も大トリを務める松阪牛1kg!!

当選されたのはこちらの選手☆
おめでとうございま~す♪

当日はあいにくの雨というコンディションではありましたが、参加選手の皆様のおかげで盛況のうちに終了することが出来ました☆
最後まで大会を盛り上げていただきまして、ありがとうございました!!

関連情報