2016

シマノ・ジャパンカップ クロダイ釣り選手権大会

沖縄大会 大会結果

クロダイ釣り選手権大会

優勝 米原 直樹 選手
準優勝 奥間 義諭 選手
第3位 岸本 尚弥 選手
日時 2月21日(日)
場所 西崎一文字(沖縄県)
天候 晴れ
風向/風の強さ 北北東/8m
水温 19度

2016年2月21日(日)今年度最初のシマノ ジャパンカップクロダイ(チヌ)釣り選手権大会が、沖縄県・西崎一文字で行なわれました。

例年であれば12月から釣れ始める沖縄地方のクロダイですが、今年はシーズンインが遅かったようで、1月下旬よりようやく釣れはじめ、近日は好釣果が続いているとの前評判。

参加選手を「なべ堤ブロック」と「L文字ブロック」に分け、それぞれの上位横取り方式で順位を決定しました。

全体的な釣果としては、前評判通り、なべ堤からは11名、L文字から6名の計17名の選手にクロダイの釣果があり、中でも1位の米原選手が1,340g(42.5cm)、2位の奥間選手が1,300g(41cm)のクロダイを釣り上げられたほか、大型マゴチの釣果も見られ、昨年に引き続き好釣果に恵まれた大会となりました。

結果的にはなべ堤で1,340gのクロダイを釣り上げられた米原 直樹選手が見事優勝。
L文字で1,300gの釣果を記録された奥間 義諭選手とともに2017年に開催される全国大会への進出権を獲得されました。

フォトレポート

優勝を決めた米原選手の釣果、1,340gのクロダイ

優勝を決めた米原選手の釣果、1,340gのクロダイ

なべ堤での競技風景

なべ堤での競技風景

L文字での競技風景

L文字での競技風景

今大会で上がった釣果のクロダイ。

集合写真

集合写真

お楽しみ抽選会賞:松阪牛

お楽しみ抽選会賞:松阪牛

成績表

全国大会
出場権
順位 ブロック
  • 釣果
  • 総重量(g)
選手名 住所 所属クラブ
1 なべ 1,340 米原 直樹 沖縄県沖縄市 SWFC
2 L文字 1,300 奥間 義諭 沖縄県国頭郡 -
  3 なべ 1,270 岸本 尚弥 沖縄県沖縄市 1091JAPAN
  4 L文字 940 大村 直人 沖縄県うるま市 liberty
  5 L文字 890 渡嘉敷 大輔 沖縄県中頭郡 SWFC
 

6

なべ 870 比嘉 健 沖縄県宜野湾市 SWFC、沖縄銀礁会
  7 L文字 800 幸喜 一樹 沖縄県沖縄市 -
  8 なべ 750 前田 圭一 沖縄県名護市 -
  9 L文字 570 具志 一正 沖縄県那覇市 OFD
  10 なべ 480 阿波根 直宏 沖縄県中頭郡 CLUB PEACE
  11 なべ 450 福地 洸太 沖縄県中頭郡 -
  12 L文字 330 宮平 聖士 兵庫県神戸市 teamZEUS
  13 なべ 450 仲嶺 翔 沖縄県浦添市 -
  14 なべ 450 島袋 光佳 沖縄県那覇市 SWFC
  15 なべ 430 尾崎 祥史 沖縄県那覇市 メガフリー
  16 なべ 370 名嘉 伸一 沖縄県那覇市 1091JAPAN
  17 なべ 320 島 克徳 沖縄県沖縄市 SWFC

※敬称略

※旧字体はパソコンの種類によって表示出来ないものや、表示が変わってしまう場合があるため、略字体に修正させていただくことがございます。ご了承ください。

釣果(g) 選手名 住所 所属クラブ
ラッキー賞 - 玉城 豊 沖縄県糸満市 -

※敬称略

※旧字体はパソコンの種類によって表示出来ないものや、表示が変わってしまう場合があるため、略字体に修正させていただくことがございます。ご了承ください。