2016

第32回 シマノ・ジャパンカップ磯(グレ)釣り選手権大会

東海A大会 大会結果

シマノ ジャパンカップ磯(グレ)釣り選手権大会

優勝 室田 佳吾 選手
準優勝 松原 光一 選手
第3位 堀田 陽太郎 選手
日時 2016年5月13日(金)
場所 入間・中木(静岡県)
天候 晴れ
風向/風の強さ 北東/弱風
水温 17.9

2016年5月13日(金)静岡県 入間・中木にて、シマノ ジャパンカップ磯(グレ)釣り選手権・東海A大会が開催されました。

初めての開催となる入間・中木地区でのジャパンカップ磯釣り選手権大会初日は天候に恵まれ、風も弱く、一日を通じて安定した気候の中、開催することが出来ました。

前日からのうねりが少々残っている状況ではありましたが、潮の状況が良く、グレの食い気が高いのか、大会エリア全域でコンスタントに釣果が上がり、40cmを超えるグレも多く見られました。

上位は3キロ後半から4キロ台で接戦となり、今大会を制したのは4,748gの釣果を記録された室田 佳吾選手。

時合を有効に攻め、良型グレを手返し良くキャッチしウェイトを伸ばされたようでした。

7船による横取り方式に、船内2位同士のトップ釣果選手を加えた、計8名の選手がセミファイナル進出権を獲得されました。

また、今回は熊本地震の義援金箱を設置し、選手の皆様へご協力を呼びかけました。

皆様のご協力に主催者一同感謝いたします。誠にありがとうございました。

フォトレポート

セミファイナル出場を決定した上位8選手

セミファイナル出場を決定した上位8選手

大会風景

大会風景

ベテランアングラー賞:植木 芳信 選手

ベテランアングラー賞:植木 芳信 選手

レディース賞:八木 英恵 選手

レディース賞:八木 英恵 選手

ラッキー賞:牛尾 進 選手

ラッキー賞:牛尾 進 選手

お楽しみ抽選会賞:松阪牛

お楽しみ抽選会賞:松阪牛

愛すべき私たちのフィールドのためにできること SHIMANO CLEAN UP PROJECT

愛すべき私たちのフィールドのためにできること SHIMANO CLEAN UP PROJECT

成績表

セミファイナル
出場権
順位
  • 釣果
  • 総重量(g)
選手名 住所 所属クラブ
1 4,748 室田 佳吾 埼玉県志木市 磯釣り奨励会
2 4,462 松原 光一 東京都八王子市 Takezo
3 4,302 堀田 陽太郎 東京都中央区 クラブピース
4 4,115 遊作 明 神奈川県茅ヶ崎市 team磯
5 3,930 中山 頌太 神奈川県横浜市 チームGREX+神奈川支部
6 3,748 嶽本 勝一 神奈川県大和市 チームバンファ
7 3,204 馬場 義幸 神奈川県横浜市 -
8 4,082 斉藤 靖 神奈川県小田原市 湘南眼仁奈倶楽部
  9 4,004 五味 進 神奈川県小田原市 湘南眼仁奈倶楽部
  10 3,998 佐藤 貴宏 千葉県千葉市 エバーチャレンジャー1
11 3,169 角田 政斉 千葉県富津市 羽衣礁
12 3,120 巻田 征也 静岡県焼津市 -
13 2,999 千田 圭美 静岡県沼津市 Team ONIGAKE
14 2,739 中川 良成 神奈川県横浜市 グレックスプラス

※敬称略

※旧字体はパソコンの種類によって表示出来ないものや、表示が変わってしまう場合があるため、略字体に修正させていただくことがございます。ご了承ください。

  • 釣果
  • 総重量(g)
選手名 住所 所属クラブ
ベテランアングラー賞 2,932 植木 芳信 静岡県田方群 いづ荒磯
レディース賞 1,410 八木 英恵 神奈川県藤沢市 大知昭黒鯛塾
ラッキー賞 - 牛尾 進 東京都世田谷区 チーム夕景

※敬称略

※旧字体はパソコンの種類によって表示出来ないものや、表示が変わってしまう場合があるため、略字体に修正させていただくことがございます。ご了承ください。