2016

2016 シマノ・ジャパンカップ鮎(あゆ)釣り選手権大会

セミファイナル中日本大会 大会結果

鮎釣り選手権大会 2016シマノ・ジャパンカップ セミファイナル

全国大会進出権を獲得した上位6選手

全国大会進出権を獲得した上位6選手
1位:上田 弘幸 選手
2位:清水 昌明 選手

3位:椿 隆明 選手

4位:鈴村 達也 選手
5位:遠津 直喜 選手
6位:古川 智尋 選手
日時 2016年7月16日(土)
場所 長良川・郡上(岐阜県)
天候 曇り時々晴れ

7月16日(土)、岐阜県長良川にて、2016シマノジャパンカップ鮎釣り選手権セミファイナル中日本大会が開催されました。
中日本地区6大会の勝ち抜き49選手に、シード6選手を加えた56選手(2名欠席により実参加54選手)により、90分3試合のポイント制で6名の全国大会進出権を競い合います。
今季好調の長良川郡上地区。大会前の増水もほぼ平水に戻りアカも殆ど飛んでおらず、良好なコンディションによる好釣果が期待されました。
大会会場は広大で変化に富むポイントが点在する中、選手の皆様に存分に実力発揮していただくように設定されています。
試合は90分3試合のポイント制。高ぶる緊張感の中、午前6時45分、いよいよ第1試合が開始されました。
Aブロックは、名皿部橋のカミ手、約500mの神社前から下流の大会本部カミ手のエンテイ上流側まで。名皿部橋のカミ手に広がる多くの瀬などの好ポイントが点在します。このブロックの1位通過は、中部B大会3位で勝ち上がってきた玉木 功選手と中部D大会2位で出場の清水 昌明選手がともに9匹で26.5ポイントを分け合いました。Aブロックの上位は拮抗しており続く3位は8匹で、シードの竹越 浩一選手・中部C大会1位の大澤 武史選手・中部D大会1位の加藤 達士選手・中部B大会4位の森 泰規選手の4選手と激戦となり、23.5ポイントを分け合う結果となりました。

Bブロックは、エンテイの約70m下流から釜淵橋の下流300mの支流流れ込みまで。本部前の瀬とチャラが連続した広大なポイントをはじめ、落ち込みやその下流に続くトロ、さらに下限近くには早瀬が続く変化に富んだエリアです。こちらの1位通過は中部B大会6位の上田弘幸選手が13匹の好釣果で単独1位。続く2位は12匹で北陸大会2位の幸野 敦弥選手、3位が11匹で東海B大会4位の遠津 直喜選手、4位が9匹で中部C大会3位の西部 春美選手。これらBブロック上位4選手はいずれも単独順位であるため、1ポイント差となり、Aブロック2位の4選手23.5ポイントより多い、27~24ポイントが与えられます。
ジャパンカップ・セミファイナルのより公平なルールは、同じ匹数でも単独か複数かでポイントが変わり、1匹の貴重さが明確に反映されるものでございます。
第1試合、54選手の総釣果は236匹、一人平均はオトリ込みで4.4匹。前日までの好調さが一転して苦戦の状況となりました。
続いて第2試合、多少でも水温上昇、状況好転を願い、この後の釣果UPに期待したいところです。
第2試合Aブロックの1位は、中部D大会4位の椿 隆明選手。12匹・単独1位で27ポイント獲得を獲得し暫定4位に急浮上。続くブロック2位は11匹で中部B大会6位の古川 智尋選手が暫定6位に浮上。
Bブロックは、上田選手が12匹でまたもや単独1位で、ぶっちぎりの王手。2位は中部A大会1位の小林 優太選手が10匹で単独26ポイントを獲得するも、第1試合の結果がひびき暫定20位に留まりました。
2試合が終わり昼食休憩時に暫定結果が掲示されました。
通常の郡上とはかなり異なり、瀬ではなかなか掛からないという状況で、全国大会常連選手が軒並み苦戦している模様です。第2試合は、第1試合より合計で33匹多い269匹になり、この後の第3試合に選手の皆様の実力発揮を期待したいものです。
11時30分、最後の第3試合が開始されましたが、状況はあまり変わらず、瀬での苦戦が見て取られます。大きく移動する選手も多数おられる一方で、相応に釣果がある選手は狭い範囲で粘り続けておられ、結果的には、それを『場所ムラ』と表現するのか、状況判断した結果その場所を探し当てたのかが問われるところでもあります。
しかしながら、全選手が全く同じブロックに入ることは無く、かつ最終的に上位選手は平均して各試合を一桁台上位に記録しておられることから、単純にはいかに早く状況を掴んだのかが勝負を決めたように感じました。
第3試合が終了。Aブロック1位は中部C大会5位の鈴村 達也選手。13匹の単独1位で27ポイント獲得で暫定8位から一気に総合4位となり全国進出。ブロック2位は清水選手で、こちらは順当に総合2位で全国進出。また3位の上田選手も文句なく全国進出と入なりました。
Bブロックは1位が東海B大会1位の神宮 雅則選手が12匹で単独1位となりましたが、第1試合の成績が尾を引き総合14位に留まりました。ブロック2位は中部A大会6位の山田 敬選手でしたが、こちらも健闘むなしく総合20位に終わりました。
結果、全国進出の上位6選手は、1位:上田選手、2位:清水選手、3位:椿選手、4位:鈴村選手、5位:遠津選手、6位:古川選手と決まりました。
6選手の皆様、おめでとうございます。来たる8月の全国大会での健闘を祈念いたします。また、今回残念な結果に終えられた多くの選手の皆様、この悔しさを励みに再度のチャレンジをお待ちしております。
選手の皆様には、3試合を最後まで全力で競っていただき、大変お疲れ様でございました。表彰式も最後までご協力いただき、あらためて感謝いたします。
そして、釣った鮎の社会福祉施設への寄贈につきましてもご協力いただき、あわせて御礼申し上げます。ありがとうございました。


フォトレポート

朝に行なう受付では入川ブロックと出発順の決定する抽選が行なわれる。

受付後は競技に関する確認や、重要事項についての説明が行なわれた。

早朝にも関わらず、郡上漁業協同組合 組合長 奥村 義雄様にご臨席賜り、ご挨拶を頂戴しました。

朝に行なう受付では入川ブロックと出発順の決定する抽選が行なわれる。

受付後は競技に関する確認や、重要事項についての説明が行なわれた。

早朝にも関わらず、郡上漁業協同組合 組合長 奥村 義雄様にご臨席賜り、ご挨拶を頂戴しました。

最も気を遣うオトリ配りは丁寧かつ迅速に。

競技はホーンの合図で開始。ホーンが鳴るまでオトリへのハナカン通しは禁止されている。

最も気を遣うオトリ配りは丁寧かつ迅速に。

競技はホーンの合図で開始。ホーンが鳴るまでオトリへのハナカン通しは禁止されている。

瀬が主体の変化に富んだポイントが多く存在する長良川。大会当日は高水からの引きで平水に戻っており、コンディション良好。掛かる場所をイチ早く見つけた選手は試合序盤からコンスタントに掛け続けたが、一方では場所ムラも多く、苦戦する選手も見られた。

瀬が主体の変化に富んだポイントが多く存在する長良川。大会当日は高水からの引きで平水に戻っており、コンディション良好。掛かる場所をイチ早く見つけた選手は試合序盤からコンスタントに掛け続けたが、一方では場所ムラも多く、苦戦する選手も見られた。

瀬が主体の変化に富んだポイントが多く存在する長良川。大会当日は高水からの引きで平水に戻っており、コンディション良好。掛かる場所をイチ早く見つけた選手は試合序盤からコンスタントに掛け続けたが、一方では場所ムラも多く、苦戦する選手も見られた。

瀬が主体の変化に富んだポイントが多く存在する長良川。大会当日は高水からの引きで平水に戻っており、コンディション良好。掛かる場所をイチ早く見つけた選手は試合序盤からコンスタントに掛け続けたが、一方では場所ムラも多く、苦戦する選手も見られた。

瀬が主体の変化に富んだポイントが多く存在する長良川。大会当日は高水からの引きで平水に戻っており、コンディション良好。掛かる場所をイチ早く見つけた選手は試合序盤からコンスタントに掛け続けたが、一方では場所ムラも多く、苦戦する選手も見られた。

瀬が主体の変化に富んだポイントが多く存在する長良川。大会当日は高水からの引きで平水に戻っており、コンディション良好。掛かる場所をイチ早く見つけた選手は試合序盤からコンスタントに掛け続けたが、一方では場所ムラも多く、苦戦する選手も見られた。

瀬が主体の変化に富んだポイントが多く存在する長良川。大会当日は高水からの引きで平水に戻っており、コンディション良好。掛かる場所をイチ早く見つけた選手は試合序盤からコンスタントに掛け続けたが、一方では場所ムラも多く、苦戦する選手も見られた。

瀬が主体の変化に富んだポイントが多く存在する長良川。大会当日は高水からの引きで平水に戻っており、コンディション良好。掛かる場所をイチ早く見つけた選手は試合序盤からコンスタントに掛け続けたが、一方では場所ムラも多く、苦戦する選手も見られた。

瀬が主体の変化に富んだポイントが多く存在する長良川。大会当日は高水からの引きで平水に戻っており、コンディション良好。掛かる場所をイチ早く見つけた選手は試合序盤からコンスタントに掛け続けたが、一方では場所ムラも多く、苦戦する選手も見られた。

検量は1尾1尾確実にカウントし、間違いの無いように行なわれる。

昼食休憩時にもはや恒例となった第2試合までの暫定順位掲示。

今大会の主催者を代表し、株式会社シマノ 釣具事業部 販促企画課 課長 山本が選手へ労いの言葉を述べた。

検量は1尾1尾確実にカウントし、間違いの無いように行なわれる。

昼食休憩時にもはや恒例となった第2試合までの暫定順位掲示。

今大会の主催者を代表し、株式会社シマノ 釣具事業部 販促企画課 課長 山本が選手へ労いの言葉を述べた。

今大会で選手の釣られた鮎は地元社会福祉施設へ寄贈いたしました。

表彰式終了後、やまと温泉やすらぎ館様より頂戴した入浴が無料になる優待券を掛けたジャンケン大会が行なわれた。ジャンケンは昨年度全国大会チャンピオンの小澤 剛氏。

今大会で選手の釣られた鮎は地元社会福祉施設へ寄贈いたしました。

表彰式終了後、やまと温泉やすらぎ館様より頂戴した入浴が無料になる優待券を掛けたジャンケン大会が行なわれた。ジャンケンは昨年度全国大会チャンピオンの小澤 剛氏。

今大会を最後まで全力で戦った54名の選手の皆様。

今大会を最後まで全力で戦った54名の選手の皆様。

成績表

順位 選手名 試合区分 ブロック-出発順 順位 勝点 占有率(%) 釣果(匹) 住所
1 上田 弘幸 総合成績 -- 1 78.5 8.81 33 愛知県豊川市
-- -- 第1試合 B-7 1 27.0 10.32 13 --
-- -- 第2試合 B-16 1 27.0 10.00 12 --
-- -- 第3試合 A-20 3 24.5 6.11 8 --
2 清水 昌明 総合成績 -- 2 74.0 6.68 24 岐阜県岐阜市
-- -- 第1試合 A-18 1 26.5 8.18 9 --
-- -- 第2試合 B-22 6 21.5 5.00 6 --
-- -- 第3試合 A-4 2 26.0 6.87 9 --
3 椿 隆明 総合成績 -- 3 72.5 7.10 29 愛知県豊田市
-- -- 第1試合 A-5 8 20.0 5.45 6 --
-- -- 第2試合 A-19 1 27.0 8.05 12 --
-- -- 第3試合 B-20 2 25.5 7.80 11 --
4 鈴村 達也 総合成績 -- 4 70.0 6.64 27 岐阜県加茂郡
-- -- 第1試合 B-23 9 18.5 3.97 5 --
-- -- 第2試合 A-12 3 24.5 6.04 9 --
-- -- 第3試合 A-8 1 27.0 9.92 13 --
5 遠津 直喜 総合成績 -- 5 69.0 6.59 27 静岡県静岡市
-- -- 第1試合 B-10 3 25.0 8.73 11 --
-- -- 第2試合 A-8 5 22.5 5.37 8 --
-- -- 第3試合 B-25 5 21.5 5.67 8 --
6 古川 智尋 総合成績 -- 6 66.5 5.56 23 岐阜県郡上市
-- -- 第1試合 B-25 9 18.5 3.97 5 --
-- -- 第2試合 A-7 2 26.0 7.38 11 --
-- -- 第3試合 A-12 5 22.0 5.34 7 --

※敬称略 ※マークは全国大会進出権獲得選手です。

※旧字体はパソコンの種類によって表示出来ないものや、表示が変わってしまう場合があるため、略字体に修正させていただくことがございます。ご了承ください。