2016

第32回 シマノ・ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会

関東A大会 大会結果

シマノ ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会

優勝 金澤 重臣 選手
準優勝 雨宮 治朗 選手
第3位 櫻井 豊 選手
日時 2016年6月25日(土)
場所 相模川(神奈川県)
天候 雨のち曇り
風向/風の強さ 南西/5m

2016年6月25日(土)神奈川県 相模川にて、シマノ ジャパンカップ鮎釣り選手権・関東A大会が開催されました。

全体的に渇水状態の続いている相模川。
大会前日は魚影こそ濃いものの、追いが悪く掛からない状況でしたが、夜から大会当日の朝にかけて降った雨で水位に大きな変化は見られませんでしたが、鮎の活性が上がったのか、1回戦は最多釣果で21尾と主催者側の予想を上回る釣果を記録する選手が多数おられました。

水位が低いため、あまりオトリを潜らせすぎないようにうまく操作した選手が上位入賞を果たした今大会。
結果的には2回戦で22尾という断トツの釣果を記録した金澤 重臣選手が見事優勝。

他7名の選手とともにセミファイナル進出権を獲得されました。

なお、今大会で選手の釣られた鮎は相模川第一漁業協同組合様を通じて地元施設に寄贈いたしました。

また、今回は熊本地震の義援金箱を設置し、選手の皆様へご協力を呼びかけました。
皆様のご協力に主催者一同感謝いたします。誠にありがとうございました。

フォトレポート

セミファイナル大会進出を決めた上位8選手

セミファイナル大会進出を決めた8選手

開会式

開会式

大会風景

大会風景

優勝:金澤 重臣 選手

優勝:金澤 重臣 選手

準優勝:雨宮 治朗 選手

準優勝:雨宮 治朗 選手

第3位:櫻井 豊 選手

第3位:櫻井 豊 選手

ベテランアングラー賞:金澤 重臣 選手

ベテランアングラー賞:金澤 重臣 選手

ラッキー賞:笠原 裕司 選手

ラッキー賞:笠原 裕司 選手

ラッキー賞決定戦

ラッキー賞決定戦

検量風景

検量風景

お楽しみ抽選会賞:松阪牛

お楽しみ抽選会賞:松阪牛

愛すべき私たちのフィールドのためにできること SHIMANO CLEAN UP PROJECT

愛すべき私たちのフィールドのためにできること SHIMANO CLEAN UP PROJECT

成績表

セミファイナル
出場権
順位
  • 釣果
  • 1回戦(匹数)
  • 釣果
  • 2回戦(匹数)
選手名 住所 所属クラブ
1 11 22 金澤 重臣 神奈川県相模原市 相模友釣同好会
2 13 14 雨宮 治朗 東京都府中市 MAC
3 12 14 櫻井 豊 埼玉県狭山市 -
4 11 14 境野 守 埼玉県桶川市 群馬釣り人クラブ
5 15 13 大木 重雄 神奈川県高座郡 酒匂川友竿会
6 15 12 足立原 辰夫 神奈川県愛甲郡 -
7 14 12 野崎 洋美 山梨県上野原市 チームタイニー、旭友会
8 12 12 小池 武次 神奈川県相模原市 -
  9 14 10 藤家 克之 埼玉県幸手市 B・1クラブ
  10 12 10 渡邉 英樹 神奈川県相模原市 -
  11 20 9 宮原 勝好 静岡県静岡市 宮原おとり店
  12 15 9 笠原 克己 神奈川県大和市 MAC11
  13 17 8 佐野 悟 東京都昭島市 -
  14 14 8 菅原 道二 東京都あきる野市 -
  15 16 7 河村 治郎 東京都青梅市 秋川西友会
  16 16 6 今井 浩重 東京都昭島市 -
  17 14 6 岡本 正則 東京都八王子市 -
  18 12 6 薬師神 常一 埼玉県所沢市 将流会、九州鮎釣連合会、竿グレ会
  19 11 5 三上 幸生 神奈川県伊勢原市 -
  20 21 4 内田 宏 東京都町田市 -

※敬称略

※旧字体はパソコンの種類によって表示出来ないものや、表示が変わってしまう場合があるため、略字体に修正させていただくことがございます。ご了承ください。

釣果(匹数) 選手名 住所 所属クラブ
ベテランアングラー賞 11 金澤 重臣 神奈川県相模原市 相模友釣同好会
ラッキー賞 - 笠原 裕司 埼玉県秩父市 -

※敬称略

※旧字体はパソコンの種類によって表示出来ないものや、表示が変わってしまう場合があるため、略字体に修正させていただくことがございます。ご了承ください。