2013

2013フィッシングショー情報 ~2013年 新製品情報~

バスロッド(ジャッカル&シマノ)

ポイズンアドレナ

ジャッカル&シマノのセカンドコンセプトは、安定した性能を発揮する"真のユーティリティロッド"。
ジャッカル&シマノのクロスオーバーレボリューションが、第2の主張となる「ポイズンアドレナ」を世に送り出した。
コンセプトは「フィールドや使用ルアーの対応幅が広く、条件変化による細かいアジャストに気を遣うことなく釣りを楽しめるロッド」。
2011年に鮮烈なデビューを飾った「ポイズングロリアス」は、いわば"特化型スペシャリティロッド"である一方で、「ポイズンアドレナ」の真価をひとことで言い表すならば、手にした誰もが体感できる"リアルな汎用性"にあるといえるだろう。
「ポイズングロリアス」のような研ぎ澄まされた個性ではなく、どんな状況下でも安定したパフォーマンスを発揮する「安心感」。全機種にスパイラルXを採用し、マイルドでしなやかな中にも芯を与えたロッドアクション。完全新設計の核となる中空構造の「カーボンモノコックグリップ」は軽量&高感度を実現。「ポイズングロリアス」とは異なる独自の最上を目指した。
ただ汎用性の高いロッドを追求したわけではない。そのすべてが高次元であってこそ"真のユーティリティロッド"を名乗ることが許されるのだ。

ポイズングロリアス

170M [C7]<マキモノ>
振動の変化でルアーの動きを敏感にキャッチ、バスの捕食スイッチを入れる
"巻いて獲る"ファストムービング専用のグラスコンポジットロッド。ティップセクションのみにグラス材を用いることで、グラスの追従性とカーボンのパワーを融合しました。中型シャロークランクとのマッチングを追求。振動の変化でルアーの動きを敏感にキャッチして、バスの捕食スイッチを入れます。
1611H+ [WILD STINGER]<ジグ&ワーム>
ヘビーカバーを軽快かつ緻密に撃つパワーロッド
ヘビーカバーに潜むビッグバスを仕留めるパワーロッドです。小型ボート上でも取り回しのよい6'11"レングス。キャストの角度を選ばず高いアキュラシーを誇り、オーバーハングの奥でも的確にフッキングさせる貫通性能と、立木群やカバー周りからビッグバスを引きずり出すパワーをあわせ持ちます。
2610L-S [SOLID MASTER 610S Long Shooting]<ソリッドスピニング>
スレバスを手玉に取るロングディスタンスシューター
ライトリグによるロングディスタンス攻略をコンセプトとするソリッドモデルです。ソリッドの特長である乗りのよさを生かしつつ、リニアな操作性とキャスタビリティを両立。軽量虫系ルアーをはじめ、ネコリグやジグヘッド、ドロップショットやロングリーダーのキャロライナリグ、さらにはシャッドプラグまで幅広く対応します。