2012

第28回 シマノ・ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会

東海B大会 大会結果

シマノ・ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会

優勝 小池 直也 選手
準優勝 斉藤 秀和 選手
第3位 上野 文雄 選手
日時 2012年6月10日(日)
場所 狩野川松下(静岡県)
天候 曇りのち晴れ
風向/風の強さ 南東(1m)

2012年シマノ ジャパンカップ鮎釣り選手権東海B大会が、6月10日(日)に静岡県・狩野川松下地区で行なわれました。

前日に行なわれた同A大会とは打って変わって、風も穏やかな絶好の釣り日和。
しかしながらも前日に引き続き、日照不足、低水温、土砂流入など、河川状況は厳しい様子。
そして、追加放流された鮎は大会エリアまで上がってきておらず、非常に厳しい釣果の試合でした。

1回戦のAブロックは特に鮎が少なく、2回戦進出選手の選抜が難しかった為、最終的に釣果2匹の選手でジャンケンをしていただき、 2回戦進出選手を決定いたしました。

2回戦はA・Bブロックからの勝ち上がり選手22名で競われましたが、1回戦よりシビアな戦いが繰り広げられました。

その様な中、チャラ瀬に付く鮎を丹念に攻略した小池 直也選手が10匹という断トツの釣果で堂々の優勝。

他5名の選手とともにセミファイナル進出権を獲得されました。

現在は河川状況のシビアな狩野川ですが、徐々に回復傾向であり、今後の雨次第では、より良い方向に向かうことでしょう。

また、シマノでは昨年度に引き続き、東日本大震災における義援金活動を行なってまいります。
今大会でも選手の皆様にご協力頂き、主催者一同感謝いたします。ありがとうございました。

 

フォトレポート

セミファイナル進出を決めた6選手(1位:小池 直也 選手、2位:斉藤 秀和 選手、3位:上野 文雄 選手、4位:飯沼 繁一 選手、5位:宮内 克典 選手 6位:村松 裕高 選手)

セミファイナル進出を決めた6選手
(1位:小池 直也 選手、2位:斉藤 秀和 選手、3位:上野 文雄 選手、
4位:飯沼 繁一 選手、5位:宮内 克典 選手 6位:村松 裕高 選手)

優勝:小池 直也 選手

優勝:小池 直也 選手

準優勝:斉藤 秀和 選手

準優勝:斉藤 秀和 選手

3位:上野 文雄 選手

3位:上野 文雄 選手

大会風景1

大会風景

早掛け選1

早掛け戦1

早掛け選2

早掛け戦2

予選通過者待機中

予選通過者待機中

三嶋氏による大会総評

三嶋氏による大会総評

ジャンケン大会

ジャンケン大会

ベテランアングラー賞:小坂 昌溥 選手

ベテランアングラー賞:小坂 昌溥 選手

レディース賞:杉山 春美 選手

レディース賞:杉山 春美 選手

ラッキー賞:梶山 淑弘 選手

ラッキー賞:梶山 淑弘 選手

愛すべき私たちのフィールドのためにできること SHIMANO CLEAN UP PROJECT

愛すべき私たちのフィールドのためにできること SHIMANO CLEAN UP PROJECT

成績表

セミファイナル
出場権
順位
  • 釣果
  • 1回戦(匹数)
  • 釣果
  • 2回戦(匹数)
選手名 住所 所属クラブ
1 5 10 小池 直也 静岡県伊豆の国市 狩野川一二三倶楽部
2 5 5 斉藤 秀和 神奈川県愛甲郡
3 5 4 上野 文雄 神奈川県横浜市 狩野川リバースターズ
4 6 3 飯沼 繁一 静岡県伊東市 旭友会
5 2 3 宮内 克典 愛知県豊田市
6 3 3 村松 裕高 静岡県榛原郡 狩野川リバースターズ
  7 4 3 望月 明 静岡県静岡市 静岡光鱗会
  8 9 3 杉山 春美 静岡県浜松市
  9 7 2 小澤 剛 愛知県豊田市 ともえ川遊鮎遊
  10 6 2 瀬川 裕治 静岡県三島市
  11 4 2 鈴木 達男 静岡県浜松市 チームK
  12 4 2 宮原 勝好 静岡県清水市 TEAM LOOSE
  13 4 2 白澤 一哲 静岡県浜松市 チームK
  14 4 2 山中 茂 神奈川県横浜市 チームルース
  15 4 2 小坂 昌溥 静岡県榛原郡 大井川FC

※敬称略

釣果(匹数) 選手名 住所 所属クラブ
ベテランアングラー賞 4 小坂 昌溥 静岡県榛原郡 大井川FC
レディース賞 9 杉山 春美 静岡県浜松市
ラッキー賞 - 梶山 淑弘 静岡県静岡市

※敬称略