2011

探見丸船釣り大会 Fishing Tournament

  • 大会レポート
  • 大会ダイジェスト
  • 成績表
  • 大会コメント

大会レポート

探見丸船釣り大会 九十九里片貝漁港船釣り大会

日時 平成23年9月11日(日)
場所 千葉県九十九里町片貝新港 魚市場前
主催 株式会社 シマノ
後援・協賛

九十九里町、九十九里町観光協会、九十九里町漁業協同組合、九十九里町遊漁船部会、千葉県遊漁船連盟、大原遊漁船部会、セブンイレブン粟生店、セブンイレブン九十九里小関店、ローソン九十九里片貝店、酒井水産、漁師料理ばんや、海食堂九十九里倉庫、直屋魚店直屋弁当、有限会社いわせ、株式会社オーナー、株式会社ハヤブサ、マルキュー株式会社、株式会社ヤマリア、サンケイスポーツ(順不同)

大会概要

船釣りの楽しさを、さらに広げてくれる「探見丸」の体験イベントが千葉県九十九里町片貝に帰ってきました。今年で四回目を迎える当大会に、今回もたくさんのお客さんをはじめ、漁業関係者や地元の方々の協力のもと、無事に開催されることとなりました。回を重ねるごとに、盛り上がりも増し、大変にぎやかに幕を開くことができ、ありがたく思います。

大会内容は例年通り、対象魚(アジまたはハナダイ)3尾の合計重量で競われます。仕掛けはハリス3号まで、ハリ数は4本、ビシカゴは船宿指定のものを使用。表彰は、「総合優勝」「各船の竿頭賞」「マダイの部」「レディース賞」「ジュニア賞」が設けられ、釣り師たちの、絶好の腕の見せどころとなっています。その他にも、各船での早掛け賞や大抽選会、ジャンケン大会、子供たちの魚つかみ取りイベントなども用意。また会場内にはシマノの新製品展示ブースも設置し、釣り師たちが終始楽しめる充実した内容となっています。イベントには永井裕策さんをはじめ、鈴木新太郎さん、飯田純男さん、スペシャルゲストとして流川ミサさんが参加し、おのおの乗船し竿を出すなど、大会をよりいっそう盛り上げてくれました。

展示製品の紹介

展示製品の紹介

大会コンディション

9月に入ってもまだまだ夏の暑さを感じさせるほどの快晴となりました。気温は朝5時の段階で24℃、陽が出てくるほど上昇し、最高気温は28℃を記録。風速は2-3mと穏やかで絶好の大会日和に。前日の釣果も良く、今大会でも大漁が期待されます。

探見丸船釣り大会TOPへ戻る