カーディフ刀雅(とうが)86QD-F AR-C/86QD-S AR-C

飛距離と泳ぎを両立するAR-Cシステム搭載のハチロク登場!

カーディフ刀雅86QD-F AR-C/86QD-S AR-C

ロングキャストを安定して続けられる「飛距離」。重たい流れを泳ぎ切れる「遊泳力」。この相反する2つの要素を両立するAR-C重心移動システムを搭載した万能ミノーです。トラウトフィッシングにおいて、このバネ内蔵構造の真価が一番発揮されるのがルアー飛行中の着水直前。検証に検証を重ねてワンオフで作りだした「強すぎず弱すぎないバネ」が飛行中にウエイトを前方(泳ぎ位置)へ移動させ、固定重心同等の立ち上がりを実現します。リップをボディ全体の1/4に設定したQD(クオーターディープ)リップはフルディープより浅く、ミディアムディープより深い、絶妙に底を切るレンジを安定して泳ぎきります。

  • カーディフ刀雅86QD-F AR-C/86QD-S AR-C

カーディフ流感(るかん)70S/70HS

流れをリアルに感じトラウトを魅了する!ワイドなウォブリングアクション。

カーディフ流感70S/70HS

本流域のトラウト狙いで、流芯を把握することは戦略上欠かせないファクターです。しかし、掴み所のない流れがあることも事実。カーディフ流感は、その特徴的なベントカーブが、僅かな流れでもしっかりと水を掴みトラウトの野性を魅了するワイドなウォブリングアクションを生み出します。さらに流芯にさしかかるとウォブリングの幅を増幅させ、リトリーブ時のブルブル感の強弱で流れの強弱や流芯の位置を確実に手元まで伝えてくれます。また、掛けた魚を確実にキャッチするため、フッキングポイントが確認しやすい赤針を採用しました。

  • カーディフ流感70S/70HS

カーディフ刀雅(とうが)50QD-F/50QD-S

一枚下のレンジでディープトゥイッチが冴える渓流ダイバー。

カーディフ刀雅50QD-F/50QD-S

瀬上や淵尻で、一枚下の流れにデカい魚がホバリングしている。刀雅で誘っても、表層のアピールに見向きはするが、ルアーは追わない。そんな状況で、ぜひ結んでいただきたいミノーです。必要以上にレンジを下げ過ぎない、ボディ全体の1/4リップを選択したQD(クオーターディープ)が表層から一枚下の喰わせる流れにレンジを下げ、効率良くアピールします。アクションはタイトウォブロールで、トゥイッチなどのアクションで大きくヒラを打つメリハリの効いた喰わせ系です。

  • カーディフ刀雅50QD-F/50QD-S

カーディフ刀雅(とうが)尺上仕様50MS/67HS

ウエイト・フック・カラーを再構築。全ては大型魚を獲るために。

カーディフ刀雅尺上仕様50MS/67HS

尺上の山女魚を代表とする大物狙いに照準をあわせて、刀雅をカスタマイズしました。50MSは、大物に実績の高いST-36BC#14フックを装備。細軸フックへの交換にも対応する、切れの良いちょい重シンキングチューンを施しました。また、さらなるロングキャストと、よりディープが狙える67HS(ヘビーシンキングモデル)が誕生。どちらも大物に効果的なアピール力が信条のホログラムカラーでラインナップです。

  • カーディフ刀雅尺上仕様50MS/67HS

2011フィッシングショー トップへ戻る