2010

探見丸船釣り大会 Fishing Tournament

  • 大会レポート
  • 大会ダイジェスト
  • 成績表
  • 大会コメント

大会コメント

探見丸船釣り大会 いすみ市大原船釣り大会 

シマノインストラクター 永井裕策 さん

「今日の潮は澄んでいて、季節でいう秋ぐらいの潮。まだ、春の潮になっていないから全体的に渋めの状態で、しかもエサ取りが多かったようです。こうした状況の中では、コマセをあまり出さず置き竿で、探見丸に反応が出ている所をピンポイントで攻められれば活性のよいイサキが釣れたはずです。」

シマノインストラクター 角野匡是 さん

「今日の釣果はまずまずでしたが、とにかくエサ取りが多かったです。大振りに誘っている方はエサ取りが。一方、置き竿にして攻めている方はイサキを上手く釣っていましたね。渋めの状態の中でも、みなさん探見丸の反応に合わせて、それぞれの釣りを楽しんでいるようでした。」

シマノモニター 鈴木 新太郎さん

「なかなか魚の活性が上がらず、釣果が振るわず苦労する選手も多かったです。全体的にエサ取りが多かったようですが、指示ダナの少し上辺のタナを置き竿で攻めれば、活性のよいイサキがもっと喰っていたかもしれませんね。」

シマノモニター 飯田 純男さん

「私が乗った船ではバレるシーンがよく見られ、魚が食い渋りをしているように感じられました。今日、ポイントを何箇所か移動し、海底が浅くなったり、深くなったりと変化しましたが、探見丸があれば水深などもわかるので、より的確な船釣りができますね。」

探見丸船釣り大会TOPへ戻る