2010

シマノ杯 カレイ船釣り大会 Fishing Tournament 特別ゲスト 永浜いりあ 参加

大会結果報告

日程 平成22年5月16日(日)
場所 塩釜まがき岸壁
主催 株式会社シマノ
後援・協賛 (株)竹乃皮屋、(株)アイビック、(株)オーナー、 (株)サンライン、(株)ハヤブサ、(株)ヤマリア、釣り東北

大会結果

5月16日(日)に塩釜遊漁船組合様の協力の元、毎年恒例のシマノ仙台湾カレイ船釣り大会が開催されました。

当日は快晴で波、風ともに釣りに影響は無く、盛況の中で無事終了しました。

今年は天候不順の影響もあり例年になく釣果が伸びず、釣り場も60mラインの深い場所での釣りがメインとなりました。
カレイの喰いもかなり渋く、当たりを取るのも選手の方は苦戦していたようです。
その様な悪い状況の中でも釣果も多い方で40~50枚程度はあったようで、やはり仙台湾の魚影の濃さは特筆しています。
大会参加者も186名の集まり、これは宮城県のカレイ釣り人気を物語っていると感じました。

また、実釣、表彰式と抽選会で大変盛り上がりました。

取材船での1コマ

フォトレポート

取材船での1コマ

取材船での1コマ

放流資金の贈呈

放流資金の贈呈

大漁賞表彰風景

大漁賞表彰風景

成績表

大漁賞

順位 船名 選手名 釣果(cm)
(5枚長寸合計)
優勝 みなとや丸 遠藤 稔 158.5
準優勝 友紀丸 石屋 和保 149.8
第3位 天王丸 濱野 智也 149.6

※(敬称略)

大物賞

魚種 船名 選手名 釣果(cm)
(1枚長寸)
マコガレイ 漁安丸 高橋 久逸 42.5
イシガレイ 第一海友丸 門馬 良樹 50.4

※(敬称略)

レディース賞

船名 選手名 釣果(cm)
(5枚長寸合計)
漁安丸 大森 栄智子 131.5

※(敬称略)

ヤングアングラー賞

船名 選手名 釣果(cm)
(5枚長寸合計)
かねき丸 菅野 千尋 120.5

※(敬称略)

トップ賞(各船:竿頭賞)

船名 選手名 釣果(cm)
(5枚長寸合計)
21えびす屋丸 熊谷 孝義 134.6
金剛丸 長谷川 充 144.0
光和丸 寒河江 伸司 139.1
善松丸 植田 俊之 146.8
ふくみ丸 遊佐 享  138.1
新鋭丸 菅野 徹 140.4
豊漁丸 阿部 悟 141.7
31えびす屋丸 柴野 義人 133.5
漁安丸 森 康浩 141.3
かもめVII 内海 誠一 131.3
第一海友丸 菅原 正 149.1
勢和丸 中村 健二 148.2
かねき丸 佐藤 源一 146.2

※(敬称略)

カレイ船釣り大会 TOPへ戻る